《ロゴの意味》

2016年春念願の
『夢のとき』のロゴマークが誕生いたしました
『夢』の『Y』と『とき』の『T』
末永く寄り添う夫婦を合わせ鏡に
水引の結び方のひとつ
左右の輪が互いに結び合い
両端を持って引っ張ると更に強く結ばれることから
末永くお付き合いしたいという意味をもつ
『あわじ結び』
をイメージしました

《理念》

夢のときはライフイベントプロデュースを通じて
二つのとき『解き』『瞬間』を愉しみ
お客様と共に心豊になります

夢の実現のために、お客様に寄り添い、ひとつひとつ紐解くお手伝いをします。
七五三祝、成人祝、結婚式・・・
お客様が思い描いてきた大切なその日のために出来ること。
衣装を選ぶ、写真を残す、祝い膳の用意など、お客様と一緒に予算に合わせた内容を考えます。
実現した瞬間、最高の『とき』を共有し、未来への懸け橋となりますよう、これからもお客様に寄り添ってまいります。